2021年4月28日(水)発売予定

SANGA

日本には世界に誇るべき豊かな自然がある。
四方を海に囲まれ、温暖で湿潤。
変化に富んだ山河と多様な森、
そこに息づく生きもの。
日本の自然を相手にするには、
日本生まれのアウトドアナイフこそがふさわしい。
そんな想いからSANGAは生まれた。

日本伝統の刃物職人の技はもちろん、
MADE IN JAPAN のカッターづくりをとおして
研ぎ澄ましてきた知識や経験を、
フルタングナイフへと昇華。

日本の技術が生み出した、
日本の自然とシンクロするための
アウトドアナイフです。

01.BLADE -刃-

3.2mm厚ステンレス刃の
フルタング構造

切る・削るはもちろん、刃は3.2mm 厚のフルタング構造なのでバトニングも可能。また、刃の材質はステンレスなので、水場で使用しても、雨や夜露にあたってもサビにくくなっています。

※硬い薪( 広葉樹) や太い木の無理なバトニングは刃が折れたり欠けたりする恐れがあり、非常に危険ですのでご注意ください。

職人研磨で仕上げた
ハマグリ形状の刃先

職人が一本一本丁寧に研ぎあげた刃は、刃先がハマグリ形状になっており、良く切れるだけでなく、切れ味の持続性と欠けにくい耐久性も備えています。

ファイアスターターも
使用可能

ナイフの背は角が立っているので、その背にファイアスターターを擦り付けることにより、火花を起こすことができます。

使いやすさと汎用性に
こだわった刃のデザイン

サバイバルナイフのような広い刃幅でなく、細かい作業でも使いやすいように適度な細さの刃幅で、切っ先は非常に鋭くしています。フルタング構造と合わさることで、汎用性の高い刃となっています。

※突き刺してこじるなど、刃の先端に大きな負担がかかる作業は刃が折れる恐れがありますので、お控えください。
02.GRIP -グリップ-

オルファこだわりの
エルゴノミックデザイン

人間工学の観点から、人がより自然に・無理なく・効率的に扱える形状を追求したデザインです。刃の切れ味はもちろん、握りやすさは、長年カッターナイフを作り続けてきたオルファならではのこだわりです。

高い強度と
グリップ力

ガラス繊維高配合(30%)のポリプロピレンとエラストマーを組み合わせたグリップは、高い強度とグリップ力を兼ね備えており、アウトドアでのハードなアクションに対応します。

アルミダイキャスト成形の
エンブレム

「OLFA WORKS」のロゴが刻印されたアルミダイキャスト成形のエンブレムは、風格ある仕上がりになっています。

03.SHEATH -鞘-

割れに強いタフさ

材質には3mm厚のポリプロプレンを使用。落下時の衝撃に対しても強くなっています。

シース一体型の
ベルトクリップ

シースはベルトなどに取り付け可能なクリップを一体化。不意に外れることがないよう、クリップの内側には返しが付いています。

鞘から安全にナイフを抜く方法

シースの凸部よりも切っ先側を握り、逆の手の親指でシース上部を押しながら、ゆっくりと引き抜いてください。
※シースに戻す際は、カチッと音がするまでしっかりと押し込んでください。

カッターづくりの知識と経験が生んだ
職人研磨のフルタングナイフ
アウトドアナイフ サンガ

商品情報

  • ■販売価格/6,600円(税抜価格 6,000 円)
  • ■カラーバリエーション
    オリーブドラブ 品番:OW-SG1-OD
    サンドベージュ 品番:OW-SG1-SB

公式ページトップへ