CLOSE
CLOSE

キッター Kids-cutter

表現力が伸びるキッズカッター

キッター使い方マニュアルを見る
第27回 日本文具大賞2018 ISOT

カッターの前に、 キッター。

キッターは、小さな子どもでも、 思いのままに切ることを楽しめる、 これまでになかった 安心設計のカッターナイフです。 キッターは、小さな子どもでも、 思いのままに切ることを楽しめる、 これまでになかった 安心設計のカッターナイフです。

だから、キッターを作りました。

「ダメ!危ない!ママがやるから!」 今までのカッターは、刃の作りも、サイズ感も、安全性も、 正直、子ども向きではありませんでした。だから、キッターを作りました。安心・安全に配慮した設計だから、手にした瞬間から、切って、作って、楽しめる。切るたび、もっと切りたくなる、作りたくなる。切る体験は、創造力を鍛え、想像力を豊かにすると信じています。

  • ママたちの声を聞く ママたちの声を聞く
  • 開発者の声を聞く 開発者の声を聞く

全国の文具販売店にて発売中! 販売店について

※ 一部店舗では取り扱いのない場合がありますので、詳しくは各店舗様へお問い合わせください。 ※ 一部店舗では取り扱いのない場合がありますので、詳しくは各店舗様へお問い合わせください。

NEWS&REPORT NEWS&REPORT

  • 2018.11.1 全国の文具販売店にて販売を開始しました。

  • 2018.8.8 アマゾンジャパン合同会社、伊東屋、大丸藤井セントラル、東急ハンズ、LOFTで
    先行販売開始しました。

  • 2018.7.28 五味太郎先生監修の「キッターであそぼう」限定販売開始しました。

  • 2018.7.4 第27回日本文具大賞2018機能部門でグランプリを受賞しました!

免責事項

保護者の方へ、ご使用前に必ずお読みください。

●お子様が使用する場合は、必ず保護者・監督者のもとで使用してください。   
                  ●この商品は刃物です。刃先を人に向けたり、振り回したりしないでください。 
                  ●刃物ですので、取り扱いや保管には十分注意し、紙などを切る本来の目的以外に使用しないでください。 
                  ●刃に直接手をあてたり、握ったりしないでください。 
                  ●カッターマットを必ずご使用ください。 
                  ●硬いもの、厚いものを切らないでください。
                  ●切る際は、普通紙2枚ぐらいの厚みを目安にしてください。 
                  ●ご使用後は、刃をしまった状態で、保護者・監督者が管理・保管してください。 
                  ●汚れや水がついた場合は、乾いた布でよく拭き取ってください。サビの原因となる場合があります。  
                  ●替刃交換の際には十分ご注意ください。 
                  ●刃を折る際は、必ず専用の刃折器をご使用ください。 
                  ●壊れた時、変形した時は使用しないでください。

より良いサービスを提供するため、弊社はクッキーを使用しております。

お客様はクッキーの使用に同意しますか?