総合カタログ(2024年〜)デジタル版はこちら

OLFA ONLINE STORE

Products

ポキPRO Slim

腰袋に入れやすいスリムサイズのプロ向け刃折器。アーチ形状の刃折口は刃の差し込み方の自由度が高く、刃を挿入しやすいよう刃折口に向かって傾斜しているので、自然な動きで刃を折ることができます。折った刃はそのまま収納できるので、作業性と安全性の向上に役立ちます。ボディは耐溶剤性。大型刃、中型刃、中ロング刃、ロング刃、小型刃に対応。
※2024年7月12日(金)発売予定。
※特大H型刃全般、LL型、OL型、円切りカッターL型は非対応です。オルファカッター以外のカッターナイフ及び替刃への対応は保証しておりません。廃番の商品への対応は保証しておりません。
※高温の湯に浸け置きすると変形の恐れがあるのでご注意ください。
※破損や変形がある場合は使用しないでください。

商品情報

商品名ポキPRO Slim
品番245B
梱包形態ブリスター
付属品

FEATURE

アーチ形状の刃折口

刃折口がアーチ状になっているので、刃の差し込み方の自由度が高く、スムーズに刃を折ることができます。

刃折りに対する耐久力

刃折口はガラス繊維入りのPOM樹脂製なので、耐摩耗性と高剛性を備えており、刃折りに対する耐久力があります。

刃折口への傾斜

刃折口に向かって傾斜しており、そこで刃先を滑らせることによって、刃を挿入しやすくなっています。

スリムなサイズ

場所を選ばないスリムなサイズなので、腰袋に入れやすく、より持ち運びやすくなりました。

耐溶剤性

ボディは耐溶剤性なので、油分などの付着物をシンナーなどで洗浄することもできます。
※浸け置きはしないでください。

刃カバーの開閉

①赤い刃カバーを上に引き上げる。
②前側に倒し、下側でカチッと音がするまで、180度回転させる。
※使用後には必ず刃カバーを確実にロックしてください。
※刃カバーが開いている場合、または確実にロックされていない場合、隙間から刃が出てくる可能性があるのでご注意ください。

刃の折り方

①刃を1ピッチ分、刃折口に対して、刃の折線が平行になるように差し込む。
②刃の折線に対して山折りになる方向に折る。

<対応替刃>

大型刃、中型刃、中ロング刃、ロング刃、小型刃に対応しています。
※一部カッター本体は非対応です。

<非対応>
特大H型刃全般、LL型、OL型、円切りカッターL
※オルファカッター以外のカッターナイフ及び替刃への対応は保証しておりません。
※廃番の商品への対応は保証しておりません。

刃の取出方法

①本体側面のイエローの留めを指で押し広げるように外す。
②刃カバーをロックした状態で、グレーの刃折口を上に引き抜く。
③注意しながら、刃を取り出す。
※グレーの刃折口を外す際は、刃折口を上向きにして引き抜いてください。向きによっては、刃が飛び出てケガをする可能性がありますのでご注意ください。
※本体を組み立てる際は、各パーツが外れないよう確実に組み立ててください。
※刃の廃棄方法は各自治体の指示に従ってください。
※溜まった刃の処理の際は十分にご注意ください。

動画

CATEGORY

一覧へ戻る